ホーム > CFC FASHION CONTEST > シルエット点検

シルエット点検

11月18日(月)~22日(金)の1週間、
CFC FASHION CONTEST 2014のシルエット点検が行われました。

シルエット点検は、仮布(シーティングや本番の布地に近いもの)を使用し、作品シルエットを確認していきます。

ここできちんと形にしなければ、その後の作業に影響がでるため、とてもに大切な点検です。 

 

今年も始まりました!! 

 

ポートフォリオも大切です!

 

1年生は初めてのコンテスト作品制作で、デザイン画のシルエットの形になかなか作りこめず、苦戦の様子でした。

「どうしたらいいのだろう・・・」と悩みつつ、先生方のアドバイスに耳を傾けながら必死に手直ししていました。

 

自分達の思いをアピールします!!

 

素材はこれで大丈夫??

 

ピン打ちは上手くいってるかな?

 

日々の基本が大切です!!

 

2年生は、昨年の経験を活かし、デザイン画に近づけるため、平面パターンや立体を組み合わせ、シルエットを作り上げましたが、納得する出来栄えには遠く、12月の仮縫い点検まで、多くの課題が残った様子です。

 

クラス全員でアイデアを出し合います☆

 

なんだか不思議なシルエット??

 

3年生は「シルエット出しは大丈夫!」と思っていましたが、広いホール内で見ると、「バランスが・・・」と難航の様子。

上級生になってもシルエット出しは難しいようでした。

 

ポートフォリオや素材のプレゼンはさすが3年生

 

3年生では点検もシビアです(T_T)

 

次回は実際に使用する素材で仮縫い点検に臨みます。

どんな作品に仕上がるのか今から楽しみですね!!

  • アクセス
  • 入試・学費
  • オープンキャンパス
  • 体験入学
  • スタイルギャラリー
  • ファッションコンテスト入賞作品紹介
  • CFC Design Lab Student Works
  • banner
  • FACEBOOK
  • 資料請求

ページトップへ

Copyright (C) Chubu Fashion College All rights reserved.