ホーム > NEWS > 第36回「WWDジャパンファッショントレンドセミナー」

第36回「WWDジャパンファッショントレンドセミナー」

4月30日(金) WWD JAPAN編集長 村上 要氏による第36回「WWDジャパンファッショントレンドセミナー」が行われました。

 

 

新型コロナウイルス感染症予防の為、2会場をZOOMで繋いでリモートで開催しました。

 

 

村上氏といえば、毎回個性的で素敵なファッション!!

 

 

今回、セミナーの主なテーマになっていたのが「コロナ禍で増えた”お家時間”を洋服でどう明るく癒せるか」です。

 

 

コロナが始まり、自粛が勧められ、人が集まる都会でさえ深夜はとても静かになる異様な状況。

全国の人々の努力や我慢が見せたもの。外に出られないストレス。家の中での単調な毎日。

ファッション業界は「洋服で人々を癒そう」と考えてくれました。

世界共通の価値観は「LOVE HOPE」。

「願い」「絆」「愛」「家族」の4つが合わさったものです。

 

 

その結果、2021年SSは明るいカラーや人々に馴染みのあるカーテンやレースなど、軽く柔らかい素材などが多く使われました。

そして自粛解除後、人々は人の集まらない自然のある場所に行くだろうと考え、

自然がモチーフになっているものも多く見られました。

 

 

2021年AWのテーマは「何を着る?」から「どう着る?」に変化している。

「新しいものを作ってやろう!」という考えから、「みんなが着やすく、長く持っていられる」「定番のようなシンプルさでも良いかも!」

という考えもあり、ファッション業界の今後の課題になっているそうです。

 

 

コロナ禍の為、全校生徒ではありませんが、最後に恒例の集合写真です☆

 

 

本日はお忙しい中、最新のトレンド情報と業界のウラ話ありがとうございました。

今後のデザインの発想やコーディネートに役立てていきたいと思います。

 

WWD JAPAN のホームページ

WWD JAPAN YouTubeチャンネル

村上 要氏 インスタ

  • アクセス
  • 入試・学費
  • オープンキャンパス
  • summer
  • spring
  • オンライン個別相談
  • banner
  • ファッションコンテスト入賞作品紹介
  • banner
  • CFC Design Lab Student Works
  • 資料請求
  • ベスト進学

ページトップへ

Copyright (C) Chubu Fashion College All rights reserved.