ホーム CFC Design Lab | 中部ファッション専門学校 服飾専門学校 名古屋

CFC Design Lab

ここで最先端を学ぶ。グレードの高いクリエーターの創出を目指して。

CFCでは2009年から、東京を拠点に活躍している中堅ベテランデザイナーの
アキラ ナカ氏を講師に迎え、「CFC Design Lab」をおこなってきました。

デザインラボという名からもイメージできるように、

これは一般的なカリキュラムに沿った普通の授業ではありません。

ヨーロッパで現在行われているデザイン教育をベースにしたもので、

様々な課題を通して自分と向き合い、個性を確立して表現力を磨いていくという、

より画期的で創造的で実験的な授業なのです。たとえば1時間目はレクチャー。

2時間目はテーマに基づいてコラージュ。そして3時間目からは課題を評価。

デザイン創造のプロセスを一人ひとりが手ほどきしてもらえるのです。

アクションを自ら起こして業界の第一線に挑める人を育てたい。

地方にいてもファッションの最先端が学べる。地方から先進のファッションを発信できる。

そう確信しているCFCの、これはクリエイティブ・ワークの一つです。

(スペシャリスト学科アパレルデザインコースの全員が受講。)

中郷 咲希

太田 未夢

半田 妃花

竹下 夢乃

<卒業生からのコメント>

AKIRA NAKA

まずはビジョンを思い描き、そこから着実に一歩ずつ

AKIRA NAKA アシスタントデザイナー

杉山 緑

平成22年3月 スペシャリスト学科 アパレルデザインコース卒業
(一色高校卒業)

メインラインのデザインや生産管理全般のほか、グラフィックデザインも担当しています。私はCFC Design Labの1期生。LabだけでなくCFCライフ全般を通して自分と向き合い、実践によって自己表現を追求しました。その経験が、現在携わっている様々なプロジェクトに役立っていると実感。「考えは言葉となり、言葉は行動となり、行動は習慣となり、習慣は人格となり、人格は運命となる」というMargaret Thatcherの言葉を指針とし、自分のビジョンを思い描いています。

服は人の生き方を表現するツール

AKIRA NAKA アシスタントデザイナー

橋田 愛世

平成22年3月 ファッション産業学科3年 ファッションビジネスマネジメントコース卒業
(名古屋市立工芸高校卒業)

CFC Design Labの1期生です。現場でより深く学びたいと考え、AKIRA NAKAに飛び込みました。現在、年4回のコレクションに向けて、デザインを中心に生産管理から撮影、展示会、店舗への納品、外部企画まで、ファッション創造に総合的に携わっています。パターンやプレスなどの各プロと共に世界と戦えるチームづくりをし、常に高いクオリティを追求する日々です。服は人の生き方を表現するツール。これを肝に命じれば、どんな難題もシンプルに答えを見つけられます。

基礎を学んで可能性を広げ、チャンスをつかむ

AKIRA NAKA パタンナー

伊藤 友美

平成19年3月 ファッション産業学科3年ファッション ビジネスマネジメントコース卒業
(三重県立いなべ総合学園高校卒業)

名古屋の企業でアパレルデザイナーとして5 年間勤務し、東京での挑戦を考えていた折、コ レクションデザイナーのアシスタントとして AKIRA NAKAに転職するチャンスを得ました。 現在はパタンナーを務め、サンプルパターン、 トワル、仕様書作成、サンプルチェック、量産パ ターンの作製や量産製品の検品など、実に幅広 い業務に携わっています。CFCは感覚と高い技 術の両方を養える場所。基礎をしっかり学ぶこ とで自分の可能性を広げ、チャンスをつかめる ようになると思います。

  • アクセス
  • 入試・学費
  • banner
  • オープンキャンパス
  • summer
  • spring
  • オンライン個別相談
  • banner
  • ファッションコンテスト入賞作品紹介
  • CFC Design Lab Student Works
  • WEB版入学パンフレット
  • WEB版募集要項
  • 資料請求
  •   
  • ベスト進学

ページトップへ

Copyright (C) Chubu Fashion College All rights reserved.